FC2ブログ

プロフィール

ongakutei

Author:ongakutei
ジャンルを問わず、音楽を身近に感じてもらおうと「全員参加型」のライヴハウスを目指し2008 12/23 OPENしました、楽器が出来ない人も是非お越しください。(カラオケもあります)

まとめプラグインv2

09 | 2019/10 [GO]| 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

LIVE 情報

今月もありますアコギな夜
飛び入り大歓迎 参加型LIVE
2011 05/29 20:00~

アコギな夜
スポンサーサイト



テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

LIVE 情報

FUNKY NIGHT Vol.15
2011.05/25(WED)20:00~

兄貴Vol.15

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

絵描きの木原エッセイ

初めての音楽亭 Vol.2  

初めて音楽亭にお邪魔したのは、2011年が明けた1月の始め。
マスターと出会った福山駅前の居酒屋から歩いて12・3分ほどでした。演奏譜だけ、持って出ました。「多分、ギターは貸してもらえるだろう」。「どんな人達が集まっているんだろう」と、心に流しつつ店の前。
「カタリ」と扉を開けば、そこは先刻までいた居酒屋……ではなく、テーブルにはカセットコンロ、具沢山の鍋、お椀と箸が置かれ、飲み物の用意も怠り無くという様の、ホールがまるで宴会場。
くるりと店内を見渡し、「ここはライヴハウスだよな?」と独りごちたところでマスターと挨拶ができました。
「いやぁ、今日は同窓会が入ってて……それでも良かったら、入る?」せっかく来たのだから帰るわけにもいかず、カウンターに座らせて頂きました。
私よりも少し年かさの人たちが集い、宴と第一部の演奏が始まる。第一部は「フォーク・ソング特集」と言うではないか!。「私好みだなぁ」と味わいつつ、持ってきた演奏譜をめくりながらお姉様と、「こんなのを演っているんですよ」と、盃を傾けつつ話していました。
そんな私に、「何か弾けるのでしたら、是非、演って下さいよ!」と、宴の人達の中から、勢いのあるお声がかかりました。頼まれれば嫌とは言えないのが私?。いつものようにほろ酔い気分で、第二部の「The Beatles特集」に入る前のつなぎとして三曲、演らせて頂きました。すべて冬の曲。小林旭「熱き心に」、財津和夫「サボテンの花」、さだまさし「案山子」。

酒は呑むためだけのものではないことを、改めて確認しました。匠となる人と出会ったり、迷っている時、闇から光への指針を見つけられるなど、様々、ある。けれども当然ながら、それらの逆も、ある。

それにしても音楽亭のキャッチ・フレーズ、「全員参加型のライヴハウス」とは、初見の客を実に温かく、そして自然に迎えて入れてくれる。有り難いとは、まさにこの事なのだろう。

LIVE 情報

地元ミュージシャン
05/08(SUN)20:00~

正ちゃん

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP